HOME > 著者 > 志村貴子

志村貴子

共有

こいいじ 7


¥ 463 - 在庫あり。
2017-10-13発売(在庫あり。)
amazon売上ランキング: 69437位 シリーズ: キスKC


twitterでのコメント (関係ないのに引っかかることもあります...)

maganjin 漫画家名鑑:志村貴子:楽天市場で検索☞: #楽天市場 #rakuten #志村貴子 http://t.co/lU8zecibrX #漫画家 #漫画 #マンガ #sougofollow #相互フォロー
eroticsf 【定期】志村貴子『青い花』ついに感動の完結! 鎌倉のお嬢さま学校&進学女子高を舞台に紡がれる、胸キュン“ガール・ミーツ・ガール”ストーリー、全8巻大好評発売中です。 http://t.co/FL1pheli5Y
panyanyanda32 RT @KUMOHARU: リブレ出版さんとピクシブさん共催のこちらのマンガコンテストに、畏れ多くも運良くも審査員として名前を連ねさせて頂いております(志村貴子先生のお名前も!)みんな、オラにBLを\(^o^)/ ご応募、全裸でお待ちしてます。 http://t.co/DS0Q
pyrifolia628 所有コミック追加 : 青い花 6巻 (F×COMICS) (Fx COMICS) (志村貴子) ほか2冊 http://t.co/mQoNAY3f3q
shodensha_news 『ちよこチョコレート』 (KUJIRA著)千代子は大のチョコレート嫌い。それはショコラティエだった父の失踪が原因。父のことを忘れようと生きる千代子の前にある日突然、自分と同じ名前の女性が現れて…。志村貴子、推薦! http://t.co/W342bYFTiB

志村 貴子(しむら たかこ、女性、1973年10月23日 - )は、日本の漫画家、同人作家。

略歴・人物

1997年に『コミックビーム』(エンターブレイン)2月号掲載の「ぼくは、おんなのこ」でデビュー、その後同誌で初連載『敷居の住人』を執筆。徐々に活動の場を広げ、現在は『コミックビーム』に加え、『マンガ・エロティクス・エフ』(太田出版)など青年誌を中心にいくつかの雑誌で作品を発表している。

なお、『ぼくは、おんなのこ』掲載以前は「加藤マサイチ」や「東京堂えるえる」などの名義で、成人向け漫画雑誌『パピポ外伝』に読切作品を発表していたことがあるが、これらの作品が収録された単行本などは発売されていない。また、本人の意向により、当時の作品群は今後も単行本化される予定はない。

2009年に青木俊直、イシデ電、岩岡ヒサエ、谷川史子らと同人サークル「腹ペコ戦隊はしレンジャー」を結成した。

2012年に、米国図書館協会の若者向けサービス部門(YALSA)が選出する「12歳から18歳向けの優秀なグラフィック・ノベル 2012年(2012 Great Graphic Novels for Teens)」のベスト10に、英訳版『放浪息子』1巻(『Wandering Son V. 1.』Fantagraphics Books、2011)が選ばれたTop Ten list of titles

作品リスト

漫画作品

★は連載作品。

  • ★敷居の住人(『コミックビーム』エンターブレイン 1997年12月号 - 2002年7月号)
  • 生活維持省(『ミステリーボニータ』秋田書店 2003年4月号) - 原作:星新一。『コミック☆星新一 午後の恐竜』秋田書店〈ボニータコミックス〉2003年、ISBN 4253104606、B6版に収録。同書の表紙イラストも担当。
  • NEVER MIND(『月刊少年エース1998年1月号増刊 エースダッシュ』角川書店 Vol.2)
  • ぼくは、おんなのこ(『コミックビーム』エンターブレイン 1997年2月号)
    • 同名の漫画単行本に以下も収録。
    • 楽園に行こう(『まんがタイムファミリー2000年4月号増刊 まんがタイムナチュラル』竹書房)
    • 少年の娘(『まんがタイムスペシャル2001年4月号増刊 まんがタイムDash!』竹書房)
    • アケミのテーマ テルオ編(『まんがライフオリジナル』竹書房 2001年9月号)
    • アケミのテーマ ヨシオ編 - 描き下ろし
    • アケミのテーマ ハルオ編 - 描き下ろし
    • 花(『まんがタイムスペシャル2001年11月号増刊 まんがタイムDash!』竹書房)
    • sweet16 - 描き下ろし
  • ★どうにかなる日々(『マンガ・エロティクス・エフ』太田出版 15号 2002年 - 26号 2004年)
    • 同名の漫画単行本1巻には下記作品も収録
    • 無毛信仰(『マンガ・エロティクス・エフ』太田出版 14号、2002年)
    • ハッピーなエンド(『麗人』竹書房 2001年11月号)
    • 先生のくせに(『麗人』竹書房 2002年11月号)
  • ★ラヴ・バズ(『ヤングキング別冊キングダム』少年画報社 2002年11号 - 2004年10号、『ヤングキングアワーズ』少年画報社 2005年1月号 - 9月号)
  • ★放浪息子(『コミックビーム』エンターブレイン 2002年12月号 - 2013年8月号)
  • ★青い花(『マンガ・エロティクス・エフ』太田出版 30号 2004年 - 82号 2013年)
  • ★ルート225(『月刊少年シリウス』講談社 2007年3月号 - 2008年3月号)- 原作:藤野千夜
  • ★かわいい悪魔(『ヤングキングアワーズ増刊アワーズプラス』少年画報社 2006年6月号 - 2007年1月号)- 掲載誌休刊のため4話で中断、5話は書き下ろし
    • 同名の漫画単行本には下記作品も収録
    • あたいの夏休み(『コミックハイ!』双葉社 15号 2006年)
    • すてきなあのこ(『コミックブレイド増刊 ZEBEL』マッグガーデン 1号 2004年)
    • 中学生(『季刊GELATIN』ワニマガジン社 2009年なつ号)
    • とあるひ(『ease』宙出版 1号 2004年)
    • 変身(『ease』宙出版 2号 2005年)
    • 不肖の息子(『ジャンプスクエア』集英社 2009年8月号)
  • 猫びより(『MELODY』白泉社 2008年4月号)- 『めろねこ』同〈花とゆめコミックススペシャル〉2012年、ISBN 978-4-592-19897-0、A5版に収録。
  • 隣人(『シンカン』朝日新聞出版 Vol.2 2010年)
  • ★淡島百景(WEBマガジン『ぽこぽこ』太田出版にて2011年6月から連載、『ぽこぽこ』終了後、後継の『Ohta Web Comic』太田出版で連載中。)
  • ★娘の家出(『ジャンプ改特別編集ガールズジャンプ 2012』集英社に読み切り掲載、『ジャンプ改』(同)2012年11月号から2013年1月号まで集中連載後、2014年4月号から本格連載中。)
  • ★わがままちえちゃん(『コミックビーム』エンターブレイン 2014年4月号 - 2015年3月号)
  • ★こいいじ(『Kiss』講談社 2014年10月号 - )
  • ビューティフル・マンデー(『FEEL YOUNG』祥伝社 2016年7月号)
  • ビューティフル・チューズデー(『FEEL YOUNG』祥伝社 2016年12月号)
  • ★さよなら、おとこのこ(『MAGAZINE BE×BOY』リブレ出版 2016年6月号 - )

書籍

漫画単行本

詳細は各リンク先を参照。

  • 『敷居の住人』アスキー〈アスペクトコミックス〉1998年 - 1999年、1巻 - 3巻、B6版
    • (改定版)エンターブレイン〈ビームコミックス〉2000年 - 2002年、全7巻、B6版 - 1巻から3巻が出版社・レーベル変更による改訂版
    • (新装版)(同)〈同〉2009年、全6巻、A5版
  • 『どうにかなる日々』太田出版(Fコミックス)2003年 - 2004年、全2巻、A5版
  • 『ラヴ・バズ』少年画報社(YKコミックス)2003年 - 2005年、全3巻、コミック版
    • (新装版)エンターブレイン(ビームコミックス)2011年、全3巻、A5版
  • 『放浪息子』エンターブレイン(ビームコミックス)2003年 - 2013年、全15巻、B6版
  • 『ぼくは、おんなのこ』エンターブレイン(ビームコミックス)2004年、全1巻、B6版
  • 『青い花』太田出版(Fコミックス)2006年 - 2013年、全8巻、A5版
  • 『ルート225』講談社(シリウスKC)2008年、全1巻、コミック版 - 原作:藤野千夜
  • 『かわいい悪魔』太田出版(Fコミックス)2010年、全1巻、B6版
  • 『娘の家出』集英社(ヤングジャンプコミックス)2014年 - 2017年、全6巻、コミック版
  • 『わがままちえちゃん』KADOKAWA/エンターブレイン(ビームコミックス)2015年、全1巻、B6版
  • 『淡島百景』太田出版(Fコミックス)2015年 -、既刊2巻、コミック版
  • 『こいいじ』講談社 2015年 -、既刊7巻、コミック版
  • 『起きて最初にすることは』リブレ出版(シトロンコミックス)2015年、全1巻、B6版

その他

  • 今夜は眠れない・夢にも思わない(2002年、宮部みゆき著、角川書店) - 表紙イラスト
  • はさんではさんで(2008年、甘木つゆこ著、マガジンハウス) - 表紙イラスト
  • なのはなフラワーズ 第1巻(2009年、青木俊直著、芳文社) - 帯イラスト&コメント寄稿
  • TVアニメ 懺・さよなら絶望先生 (2009年、原作:久米田康治、監督:新房昭之、懺・さよなら絶望先生制作委員会) - 第7話エンドカード
  • 哄う合戦屋(2009年、北沢秋著、双葉社) - 表紙イラスト
  • マイナークラブハウスシリーズ(2009年、木地雅映子著、ジャイブ) - 表紙イラスト
  • 龍馬伝(2010年、蒔田陽平著、角川つばさ文庫) - 表紙イラスト&挿絵
  • ありがとう、さようなら (2010年、瀬尾まいこ著、MF文庫ダ・ヴィンチ) - 表紙イラスト
  • カンナ道のむこうへ(2012年、くぼひでき著、小峰書店) - 表紙イラスト&挿絵
  • 夏のバスプール(2012年、畑野智美著、集英社) - 表紙イラスト
  • TVアニメ アルドノア・ゼロ (2014年) - キャラクター原案
  • 晴追町には、ひまりさんがいる。 (2015年、野村美月著、講談社タイガ) - 表紙イラスト
  • TVアニメ バッテリー (2016年) - キャラクター原案
  • 『ユリイカ 詩と批評 総特集 志村貴子 『敷居の住人』『放浪息子』『青い花』から『淡島百景』、そして『こいいじ』へ』(2017年11月号、青土社)

備考

過去に「青い花」(2009年)、「放浪息子」(2011年)がテレビアニメ化されているが、いずれの作品にも作中で別の志村作品のキャラクターがカメオ出演している。アニメ版「青い花」の第4話ではプラットホームで電車を待つモブの中に「放浪息子」の二鳥修一が登場している他、アニメ版「放浪息子」の最終話では、文化祭のお客に混ざって「敷居の住人」の本田千暁と菊池ナナコが登場し、「放浪息子」と「敷居の住人」の両方に登場している兼田健太郎に「珍しい……」と声をかけられるシーンがある。

関連項目

  • イシデ電 - 志村貴子のアシスタントを務めた経験があり、親交が深い人物。

脚注

出典

外部リンク