HOME > コミック > ジョーカー

ジョーカー/道原かつみ

共有

著者: 道原かつみ
巻数: 5巻

道原かつみの新刊
ジョーカーの新刊

最新刊『ジョーカー 5



¥ 648 - 在庫あり。
2008年発売
amazon売上ランキング: 119740位 出版社: 新書館
シリーズ: 新書館ウィングス文庫


twitterでのコメント (関係ないのに引っかかることもあります...)

nojima_007 RT @IGSTORE_JP: スタッフIです。開演中の舞台『ジョーカー・ゲームⅡ』が盛り上がってますね。 I.Gストアではジョーカー・ゲーム関連グッズ・書籍が充実しております。是非お店にもお立ち寄り下さい。 #IGストア https://t.co/VGb28tBds6
ka09223 不良マンガが無料で読める!『ジョーカー~ギャングロード~』のマンガ「GREED」第19話を読み終えました!#ジョーカー iOS https://t.co/Xh621t1Sj8 Android https://t.co/JHgNRNSAv8
saho_yuki_f RT @IGSTORE_JP: スタッフIです。ブックフェアという事で、皆様から多く寄せられました「ジョーカー・ゲーム絵コンテ集下巻総扉”結城中佐欧州編”に描かれている場所は一体何処?」のお問い合わせにつきまして当時のJG担当Pよりお話を伺うことができましたのでお答え出来ればと…
yanyan7019 不良マンガが無料で読める!『ジョーカー~ギャングロード~』のマンガ「GREED」第17話を読み終えました!#ジョーカー iOS https://t.co/JFo3OdhIWK Android https://t.co/qgIoEvQtDl
Bjgnkuu1 【無料】「ジョーカーゲーム」を読んでるよ!LINEマンガなら今すぐ無料で第1話が読める!#LINEマンガ https://t.co/QUugIBo9xK

ジョーカーの既刊

名前発売年月
ジョーカー 1 1998-11
ジョーカー 2 1998-11
ジョーカー 3 1999-05
ジョーカー 4 2004-10
ジョーカー 5 2008-10

ジョーカー』(JOKER)シリーズは、原作:麻城ゆう、キャラクター原案&作画:道原かつみによる日本の漫画作品。および、これを原作とした小説(挿絵:道原かつみ)、アニメ作品。漫画作品は『WINGS』(新書館)にて連載された。

概要

あらすじ

登場人物

声の出演は、コミックス・オリジナル・アルバム(CD1)、OVA、JOKER/ファーストコンタクト(CD2)、ドラマCD(CD3)

ジョーカー
特捜司法官。コード名:LB(ルナベース)-2150‐JOKER‐1
変身能力を持ち、外見、および性別を変えることができる。
男ジョーカー
(声の出演:CD1,OVA,CD2,CD3:速水奨)
女ジョーカー
(声:CD1:島本須美、OVA,CD2:富沢美智恵、CD3:矢島晶子)
六道リィン
(声:CD1:飛田展男、OVA:松本保典、CD3:うえだゆうじ)
日本州警刑事課の警部補。幼い頃に両親を亡くし、伯父であるストレイカー警視に育てられた。
階級こそ高いものの、叩き上げではないため、実務経験は浅い(キャリア制度が存続していると思われる)。
日本州警
バーリー
(声:CD1:玄田哲章、CD2:堀内賢雄、OVA:沢木郁也、CD3:大塚明夫)
リィンの先輩刑事。極度の女好き。
キャル
(声:CD3:安達忍)
リィンの同僚。治安の悪かったブラジル州出身のため、銃を撃つ場合には急所を狙ってしまうことがある。
幼い頃に両親を犯罪者に殺されているため、人一倍、犯罪行為を憎む。
州警察に入った頃は、飛騨ジェンクスの下にいた。
飛騨ジェンクス
資料管理室の室長。遺留品があれば、そこから80%の確率で犯人を推測できる能力を持ち、シャーロック・ホームズと異名を持つ。
犯罪予測プログラムの研究、開発を行っている。
リィンを勝手に室へ引き抜いた上、特捜司法局のデータベースに不正にアクセスしたりと越権が発覚し、最後には逮捕される形で司法局へ異動させられた。
ナイル・ネガ
童顔の女性刑事。キャルの後任として日本州警刑事課に赴任してきた。市警上がりであるため、実務経験はリィンより長い。
海王寺コンツェルン
海王寺デュークが創り上げた巨大コンツェルン。経済界、政界に大きな影響力を持つ。
海王寺デューク
創業者。海王寺コンツェルンの創立記念式典直前に広大な自宅で殺害される。(『帝王の庭』)
海王寺弓人
(声:CD3:曽我部和恭)
デュークの長男。デュークの後を継いで、コンツェルンの総帥となった。『帝王の庭』で事件が処理されて以後、六道の知己となる。
野々宮ポーラ
(声:CD3:五十嵐麗)
弓人の第一秘書。バイオニック強化を受けており、特捜司法官に匹敵する腕力、脚力を発揮する。実はJOKERの一人でコードネームは「スペード・クイーン」。
秋津秀
(声:CD3:一条和矢)
劇中での人気番組『特捜司法官S-A』でS-A役を勤める俳優。番組の配役表記は「?」となっており、一般には知られていない。
その眼は、義眼である。
小説『特捜司法官S-A』および『新・特捜司法官S-A』では主人公となる。
スペード・エース
(声:CD3:速水奨)
外見は男ジョーカーと同じ。リィンはジョーカーと見誤ることも多い。
特捜司法局
スペード・クィーン
(声:CD3:篠原恵美)
イオータ
(声:CD3:石井康嗣)
特捜司法官の試作として制作された人造人間。
OVAのみ
Dr.ヘイファーム
(声:OVA:小杉十郎太)
サキ
(声:OVA:高乃麗)
(声:OVA:石野竜三)
(声:OVA:真柴摩利)
ナレーション
(声:OVA:若本規夫)

用語集

特捜司法官
刑事、検察官、弁護士、裁判官、死刑執行人、検死官、その他の資格、権限を併せ持つ最強の法執行官。
電磁波の視認や、天体望遠鏡並みの視力を備えた銀色の人工眼球を持つ合成人間であり、個々が司法コンピュータに匹敵する判断能力がある。
人間が入植している太陽系内の四大惑星系に13名ずつ配置されている。地球系がスペード。火星系がダイヤ。木星系がクラブ、金星系がハート。それぞれがトランプのカードを意図した名を持っている。また、この52名以外に、JOKERが数名存在する。
耐用年数は35年ほどとされている。
特捜司法局
20世紀頃に、マスコミの犯罪報道によって、類似犯罪が多発、更には刑事被告人の家族への叱責、犯罪被害者への白眼視などが発生していた。これを鑑みて、社会的に悪影響が大きいとされる犯罪を一切公表せずに対処するため、惑星連邦法務省が設置した。
月面に本部を持ち、特捜司法官(合成人間)の育成も行っている。
JOKER機構
特捜司法局の内部監査機構。ジョーカーの本来の所属。
ジョーカーたちは、特捜司法官の中でも更に特殊な能力を持ち、取り込んだ遺伝子を解析することで、性別を越えて、その遺伝子の持ち主の姿形に変身することもできる。また、髪や髭は自らの意志で伸ばすことができる。
赤のキャラバン
大規模なテロリストグループ。恒久的な平和を目指し、大規模なテロ活動を繰り広げる。
厳しい戒律で結束している。
遺伝子ロック
この世界で一般的なセキュリティ。端末に手を触れるなどして、遺伝子を認識させることで施錠、開錠を行う。
特捜司法官は他人の遺伝子を摂取、解析することで、開錠することもできる。

アニメーション

1992年4月21日に『JOKER マージナル・シティ』のタイトルでOVAアニメがVHSおよび、LDで販売された。全1話。

  • 『JOKER マージナル・シティ』 (1992年4月21日発売) CYVC-10001

概要

ストーリー

スタッフ

  • 原作:道原かつみ(作)、麻城ゆう(画)/新書館『WINGS』連載
  • Qプロデューサー:外崎清
  • プロデューサー:辻進、尾崎正善
  • 制作プロデューサー:岡田修一
  • 監督:山崎理
  • 監修:奥田誠治
  • 企画/制作:村田良一
  • 脚本:わたなべじゅんいち、大沼弘幸
  • キャラクターデザイン:佐藤多恵子、島袋美由紀、井口忠一
  • 作画監督:佐藤多恵子、島袋美由紀
  • 絵コンテ:石山タカ明
  • 演出:久志秀彰、山崎理
  • 美術設定:玉利和彦
  • 美術監督:田原優子
  • 音響監督:渡辺淳
  • 撮影監督:宮崎千瑞
  • 監修:奥田誠治
  • 編集:木田伴子
  • 現像:東映化工
  • 音楽プロデューサー:長岡成貢
  • 音楽制作:アルカディア
  • 制作協力:スタジオ・ザイン、POLARIS、新書館、イージー・フイルム

歌曲

主題歌
「いつの日も」
作詞:谷重ヒロコ/作曲:木村賢一/歌:富沢美智恵
挿入歌
「マジカル キャツト」
作詞:大沼弘幸/作曲:木村賢一/歌:富沢美智恵

漫画

『ジョーカー』シリーズ (原作:麻城ゆう、新書館)

ウィングス・コミックスB6判(No.はジョーカーシリーズ巻数)

  1. 帝王の庭 1987年8月発売 ISBN 4-403-61135-4
  2. ムーン・ファンタジー 1 1988年8月発売 ISBN 4-403-61166-4
  3. ムーン・ファンタジー 2 1989年1月発売 ISBN 4-403-61181-8
  4. ドリーム・プレイング・ゲーム 1989年12月発売 ISBN 4-403-61215-6
  5. グリーン・パラダイス 1991年1月1日発売 ISBN 4-403-61253-9
  6. シャーロキアン・コンピュータ 1993年1月1日発売 ISBN 4-403-61313-6
  7. χ(カイ)の歌声 1997年5月1日発売 ISBN 4-403-61462-0
  8. ファイナル・ミッション 2004年10月1日発売 ISBN 4-403-61758-1

ウィングス・コミック文庫

  • JOKER 1 1998年8月発売 ISBN 4-403-50016-1
    「帝王の庭」
  • JOKER 2 1998年10月発売 ISBN 4-403-50017-X
    「ムーン・ファンタジー」
  • JOKER 3 1999年2月発売 ISBN 4-403-50021-8
    「ドリーム・プレイング・ゲーム」「インターバル〈幕間〉」「グリーン・パラダイス」
  • JOKER 4 2004年9月発売 ISBN 4-403-50048-X
    「マリンブルー・マリンレッド」「シャーロキアン・コンピュータ」「χの歌声」「くちびる つたえて?。」
  • JOKER 5 2008年10月発売 ISBN 978-4-403-50122-7
    「ファイナル・ミッション」

イラスト画集

  • JOKER ― 道原かつみ・画集 1993年1月1日発売 新書館 ISBN 4-403-61322-5

小説

JOKER外伝シリーズ 作:麻城ゆう 絵:道原かつみ 新書館

ウィングス・ノヴェルス

  • 特捜司法官S-A 1 1991年1月発売 ISBN 4-403-64003-6
  • 特捜司法官S-A 2 1993年1月発売 ISBN 4-403-64012-5

ウィングス文庫

  • 特捜司法官S-A 1 2000年5月発売 ISBN 4-403-54025-2
  • 特捜司法官S-A 2 2005年6月発売 ISBN 4-403-54094-5
  • 新・特捜司法官S-A 1 2005年7月発売 ISBN 4-403-54095-3
  • 新・特捜司法官S-A 2 2005年12月発売 ISBN 4-403-54101-1
  • 新・特捜司法官S-A 3 2006年8月発売 ISBN 4-403-54107-0
  • 新・特捜司法官S-A 4 2007年3月発売 ISBN 978-4-403-54115-5
  • 新・特捜司法官S-A 5 2007年7月発売 ISBN 978-4-403-54117-9
  • 新・特捜司法官S-A 6 2008年4月発売 ISBN 978-4-403-54126-1
  • 新・特捜司法官S-A 7 2008年12月発売 ISBN 978-4-403-54132-2
  • 新・特捜司法官S-A 8 2009年4月発売 ISBN 978-4-403-54136-0
  • 新・特捜司法官S-A 9 2009年10月発売 ISBN 978-4-403-54143-8
  • 新・特捜司法官S-A 10 2010年1月発売 ISBN 978-4-403-54147-6

CD

アルバム

  • JOKER ― コミックス・オリジナル・アルバム (1989年3月21日発売) K32X-7163
    ドラマパートを含む。
  • JOKER ― ~マージナル・シティ~ヴォイスムービー (1992年5月25日発売) CYCC-10003

ドラマCD

  • JOKER/ファーストコンタクト (1991年3月2日発売)
    1. クラッシュ・ユア・ハート (歌:富沢美智恵,速水奨)
    2. バーリー・ザ・ヒーロー
    3. メガロポリス・ララバイ
    4. デンジャラス・チェイス
    5. マシンガン・ダンシング
    6. ラヴィング・ユー (歌:富沢美智恵)
  • JOKER ― FILE.1-ムーン・ファンタジー (1997年9月26日発売) KECH-1116
  • JOKER ― FILE.2-ドリーム・プレイング・ゲーム (1997年12月21日発売) KECH-1120

外部リンク