HOME > コミック > 大阪ハムレット

大阪ハムレット/森下裕美

共有

著者: 森下裕美
巻数: 5巻

森下裕美の新刊
大阪ハムレットの新刊

最新刊『大阪ハムレット 5



¥ 799 - 在庫あり。
2017-02-28発売(在庫あり。)
amazon売上ランキング: 61350位 出版社: 双葉社
シリーズ: アクションコミックス


twitterでのコメント (関係ないのに引っかかることもあります...)

sima2blog 大阪ハムレット : 1 / 森下裕美 http://t.co/teszFRUQZg 56
anime_joho 【アマゾンベストセラー】第3位 大阪ハムレット : 1 (アクションコミックス) http://t.co/gXKerX9l3A #follow
showtime_tw 【デジタルコミック】映画化作品『大阪ハムレット』ほか青年コミック大量入荷! 日本文芸社、双葉社ほか続々配信! 『Young Love Comic aya』最新号『極甘上司エクスタシー』ほかTL8本、『もとかの』ほかソフトH9本も注目!! http://t.co/ZjKSWj8e
comisuke001 #comic #コミック #電子書籍 大阪ハムレット 4 電子コミック、電子書籍をキャプチャ保存ならコミスケに任せて!http://ameblo.jp/comisuke0/
comisuke001 #comic #コミック #電子書籍 大阪ハムレット 3 電子コミック、電子書籍をキャプチャ保存ならコミスケに任せて!http://ameblo.jp/comisuke0/

大阪ハムレットの既刊

名前発売年月
大阪ハムレット 1 2006-06
大阪ハムレット 2 2007-02
大阪ハムレット 3 2009-03
大阪ハムレット 4 2010-07
大阪ハムレット 5 2017-02

大阪ハムレット』とは森下裕美による漫画作品、およびこれを原作とする実写映画作品。

概要

「漫画アクション」で2005年10・11・20~23号、2006年の12~14・18~20号に連載され、2008年20号より新シリーズが連載開始。単行本は双葉社より既刊4冊。主に大阪を舞台として、シビアな問題に直面している様々な人々を描いたオムニバス作品。第1話主人公の境遇が『ハムレット』に似ている。

2006年に第10回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を、2007年に第11回手塚治虫文化賞短編賞を受賞した。

2010年夏にテレビアニメ化されることが発表された。しかし公式サイトは現在閉鎖されている。

映画

2009年1月17日公開。原作のエピソードを抽出し、主人公(複数)を一つの家族として再構成している。監督は光石富士朗。

上映時間107分。

キャスト

  • 久保房子 - 松坂慶子
  • 叔父さん - 岸部一徳
  • 久保政司 - 久野雅弘
  • 久保行雄 - 森田直幸
  • 久保宏基 - 大塚智哉
  • 明石由加 - 加藤夏希

物語

久保家を支えるのはいつも笑顔のお母ちゃん。ある日お父ちゃんが死んだ。なぜか笑いの絶えないお葬式の日、お父ちゃんの弟と名乗るおっちゃんがやってきた。

いつも大学生に間違われる老けた風貌の中学生の長男・政司は女子大生の由加と恋に落ちる。ヤンキー二男・行雄は学校の先生から「久保君はハムレットやなぁ」と言われ、辞書を片手にシェイクスピアの「ハムレット」を熟読。そして自分の出生に疑問を持つ。将来の夢は女の子になることと宣言した三男・宏基は、学校でからかわれ、思いのまま生きる辛さを味わう。

誰もが持つ悩みや日常の辛さを笑いで吹き飛ばし、前向きに生きる元気を与えてくれる心温まる人間ドラマ。

主題歌

  • 倉木麻衣『会いたくて』

単行本

  • 第1巻 2006年5月12日発売 ISBN 4-575-94010-0
  • 第2巻 2007年1月12日発売 ISBN 978-4-575-94061-9
  • 第3巻 2009年3月12日発売 ISBN 978-4-575-94219-4
  • 第4巻 2010年7月28日発売 ISBN 978-4-575-94291-0

関連作品

  • 夜、海へ還るバス

外部リンク

category:漫画が原作の映画作品