HOME > コミック > Karen

Karen/塩崎雄二

共有

著者: 塩崎雄二
巻数: 2巻

塩崎雄二の新刊
Karenの新刊

最新刊『Karen 2



¥ 1
1998年発売
amazon売上ランキング: 402743位 出版社: 集英社
シリーズ: ヤングジャンプコミックスBJ


twitterでのコメント (関係ないのに引っかかることもあります...)

truedoor2012 @spam MikaAmyKaren
iinngenea Karen state, which was established in 1952 by the Burmese government. Only a minority of the total Karen population live within the borders
A_K_R_____ RT @yose_ommi_24: ꫛꫀꪝ TAG
osterreichring3 どっちもKaren Jane Wainwrightっぽいんだけど私の節穴のような耳ではアテにならんし
Karenaisekai Karenaisekai 明日の天気:晴れ 最高気温23度 ツイート数:108(前日比:+103) RTされた数:1(前日比:+1) 送ったリプライ数:98(前日比:+96) 受け取ったリプライ数:120(前日比:+118)

Karenの既刊

名前発売年月
Karen 1 1997-10
Karen 2 1998-02

Karenは、塩崎雄二の漫画作品。『ビジネスジャンプ』(集英社)で1997年~1998年まで連載。コミックスは全2巻(集英社)、カバー書き下ろしの特装版全2巻(大都社)がそれぞれ刊行されている。

同じ作者の現在の作品とは違い、エロシーンはパンチラまでとなり、主人公は下着姿からセミヌードまで(脇役などはヌードが時折ある)。

ストーリー

青草学園の帰国子女・君島かれんは、性格は破天荒でナイスボディの持ち主。ある日野球部と対決し150km/h投げられなかったら脱衣という勝負をする。 自分以上の剛球にショックを受け旅へ出るエース山田勝利。かれんがチヤホヤされているのに嫉妬するも特別な感情を抱くマネージャー遠山みずほ。果たしてかれんがこの学校にやってきた理由とは?

登場人物

君島 かれん(きみじま - )
青草学園野球部。帰国子女。スポーツ万能で160km/hの剛速球をかます。破天荒な行動で周りを振り回す。かなりの大食い。暑かったり動きづらいと、その場で惜しげもなく服を脱ぐ。
山田 勝利(やまだ かつとし)
青草学園野球部。冴えない男で頭は五厘。かれんとは幼馴染でかれんにとって初恋の相手なのだが、当初は全く気づいておらず、かれんも勝利がいる学園だと知らずに野球部入部した。
遠山 みずほ(とおやま - )
青草学園野球部マネージャー。かれんの登場に野球部のペースが狂い恨みを持つ。ノーパンのかれんを見て特別な感情を抱きつつも、やはり恨み辛みの方が激しい。
君島学園長(きみじまがくえんちょう)
青草学園の学園長であり、かれんの祖父。かれんにはとても甘く優しく他人には厳しい。毎回メイドには自然の流れのまま性的遊戯をかましているが表情はりりしいまま。